Experience

体験する

防災・減災・体験プログラムに参加して仮設住宅を体験しよう 防災・減災・体験プログラムに参加して仮設住宅を体験しよう

防災や観光に関する「プログラムへ参加」した方に限り、宿泊体験をすることができます。

暑さや寒さ、雨や風による騒音、水回りの使い勝手などを体感ください。

市内の防災・減災・体験プログラムを予約する 市内の防災・減災・体験プログラムを予約する

仮設住宅に宿泊する

各部屋のご案内

1DK 2DK 3K 合計
定員 2名 4名 7名
部屋数 2部屋 4部屋 1部屋 7部屋
合計 4名 16名 7名 27名
<各部屋備品>
寝具一式、ドライヤー、ティッシュ、ゴミ箱
<共有スペース備品・家電>
冷蔵庫、電子レンジ、電気ケトル、紙/プラスティック食器、割り箸

※宿泊体験の料金は連携先の体験プログラム代に含まれています。

内観写真

内観写真

内観写真

※部屋の一例です

語り部から聞く

語り部活動写真

仮設住宅に住んでいた方々から直接お話を聞くことができます。経験と教訓の理解を深めていただければ幸いです。

(「見学を予約する」フォームから1週間前までにご予約をお願いします。)

※新型コロナウィルス感染症の感染防止及び拡散防止の対策を講じたうえで行います。

語り部の料金

参加人数 料金(1回の基準所要時間は約60分) 参加人数に対するお1人当たりの金額例
1~9名 8,000円(税込) 4名の場合、お一人2,000円
10~29名 10,000円(税込) 10名の場合、お一人1,000円
30名以上 12,000円(税込) 40名の場合、お一人300円